2020-05-29から1日間の記事一覧

正法眼蔵がなければ死んでいた 私にとっての正法眼蔵 仏性その百二十

岩波文庫106、107ページ「国師の道取する有仏性、それかくのごとし。もしかくのごとくにあらずは、仏道に道取する有仏性にあらざるなり。」 斉安禅師がおっしゃっている「有仏性」とは、これまで述べてきたとおりである。もし、そうでないということであれば…

正法眼蔵がなければ死んでいた 私にとっての正法眼蔵 仏性その百十九

岩波文庫106ページ「しかあれば、心(しん)みなこれ衆生なり、衆生みなこれ有仏性なり。草木国土これ心(しん)なり、心なるがゆゑに衆生なり、衆生なるがゆゑに有仏性なり。日月星辰(にちがつせいしん)これ心なり、心なるがゆゑに衆生なり、衆生なるがゆ…